皆さんのご意見、ご感想をお待ちしています。
⇒『月の離宮』の感想はこちらの伝言板にお寄せください。

こちらも是非お読みください
⇒ブログにて小説に関する記事を書いています。

読者の心に残る話である事を願ってやみません。
皆さん、宜しくお願いします。

「フィレンツェの憂鬱」

電子書籍の購読についてのページをお読みください。






「月の離宮」発売から3年・・・
小説家 賢右衛門が送る第2作目の小説「フィレンツェの憂鬱」

「フィレンツェの憂鬱」電子書籍版

まずお確かめください!
PhoneやiPadなどのアップル製品では「ブック」と表示してあるiBooksで閲覧が可能ですので、ダウンロード後にiBooksから開いてお読みください。お読みになる端末によって対応している電子書籍リーダーをインストールしているかお確かめください。

「フィレンツェの憂鬱」PDF版

どちらの購入にも複数の決済方法を用意しておりますが、コンビニ決済・キャリア決済では、別途支払手数料200円(購入者負担)が発生いたします。

皆さんのご意見、ご感想をお待ちしています。

『フィレンツェの憂鬱』の感想はこちらの伝言板にお寄せください。

 

「月の離宮」

野呂賢三の小説家デビュー作!「月の離宮」

自作曲「月の離宮を小説化!
小説と楽曲のコラボを実現した究極の1冊。

電子書籍版をついに発売

月の離宮電子書籍版

月の離宮電子PDF版

書籍の購入