杉山千穂 朗読三十周年記念公演「母との邂逅」


こんにちは〜賢右衛門でございます
「月の離宮」朗読会から時も経ち
コロナさんの
影響もあって暫くライブや朗読活動もできなかったけど、
ようやく今年年末には目処が立ちそうで
朗読会「母との邂逅」を公演します。
前回と同じく東区 白壁 百花百草は大きな庭園に
季節折々の花が咲きとても素敵なところです。
この素晴らしい環境の中
朗読会「ことの葉」の主催者、
杉山千穂さんの単独朗読三十周年記念の公演を
堪能してもらえたら嬉しいものです。
今回の作品は
第二次世界大戦期を背景に親子の愛を描いたもの。
辛い戦時の話が中心ではなく母親が我が子に思う
気持ちを描いた作品です。
完全オリジナル、書物には出ていない
限定の朗読会です。
杉山千穂さんの説得力があり聞きやすい朗読に
ぼくも魅了されています
来場の皆さんがハンカチを使ってくれれば
書いた意味もあったなとそんなふうに思えます。

また席数は50席までとなっています。
定員数を越えました場合、立見になります。
もちろんマスクもお持ちでね。😷
皆さん、ウイルスセキュリティ万全で行います

是非、遊びにきてね!😃